スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷蔵庫、購入
本日、三種の神器、冷蔵庫を購入しました
今の生活費の半月分、高いです!
fridge
本来であれば購入後すぐ運搬、設置してくれるはずなのですが、
購入から設置まで4時間以上。
その経緯を以下に記載します。



本日の業務終了後(5時)、ティンプーの電気屋(自分が知る限りちゃんとした電気屋はココ一軒)
に行き、その店で一番安い冷蔵庫を購入。

この店には、車が一台しかなく、
前の客がいたためちょっと待っててくれと言われ待つことに。

1時間経過、車帰ってこず。

このままただ待っているのも時間がもったいないので
店員に車が戻ってきたら電話くれるように言い、他の買い物に。

買い物終了、店に戻るがまだ車が来ず。

店員に遅すぎないかとクレームをつけてみる。
店員はすぐ来るから待てといい、ドーナッツのようなものを差し出す。
ドーナッツらしきのも食べ終わる。
まだ車来ない。

購入から2時間経過、店員は店じまいを始める。
おいおい、まて、客がまだココにいるぞ!

2時間半やっと車到着!
なんと、その車には目いっぱいの荷物。
お前、客を待たせて、何、別のもの、運んでんだ。このヤロウ!
ちょっとが2時間半かー!どういうことだコラ!
とおもうがココは大人の対応をとる。

購入した冷蔵庫を積載。他、2台の冷蔵庫も載せる。
この2台も同時に運ぶようだ。
一つは子ずれのご婦人の。もうひとつはネパール系ブータン人のおっさん。

店長と思しき人が、1番は子連れのご婦人、2番目が自分、3番目がブータン人のおっさんと
運搬担当の店員に指示を出す。

店から一番近いのは自分の家だが、ご婦人には晩御飯の用意がある。
ココはその順番に従おう。

ご婦人の運搬終了、次は自分と思っているとおっさんが
「次はおれで言いだろう」と言ってくる。
ちょっと待て!ここからなら自分の家ほうが近い!
積載の順番も、自分が先だ!それにもう3時間近くまっている。

片言の英語で伝えているうちに、そのおっさんはドライバーと話をつけ
おっさんの家に向かう。
郊外のおっさんの家に到着!
この時点で夜9時過ぎ!

その後、自分に家に冷蔵が設置されたのは購入から3時間半ほどたった。
夜9時半であった。

この日程、ブータン人の自分本位の考えにイラっときた日はありませんでした。
スポンサーサイト
Copyright © ブータン・ヌーボー. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。